社員研修の種類と特徴

社員研修と一口にいっても、その種類はさまざまです。社内で行う研修もあれば、職場を離れて別の場所で行う研修もあります。さっそく、社内研修を実施するときに知っておきたい、研修の種類と特徴を詳しく説明します。

OJT研修とOff-JT研修の違いとは?

OJT研修は、基本的に職場内で上司や先輩社員による教育が行われるため、実務に直結するスキルを身につけやすいといった特徴があります。また、実際に業務に取り組みながら専門的な知識や技術を学ぶことができ…

Read More

eラーニングを利用した研修

社員研修の中には、インターネットを利用する「eラーニング」があります。パソコン上に学習管理システムを入れる方法で、画像や動画などの学習教材だけでなく、学習状況や履歴の管理もできることが特徴です。新…

Read More

まるで部活の合宿?宿泊を伴う研修

研修の中には宿泊を行う宿泊研修と呼ばれるものがあります。これは社員たちが通常の業務から離れて研修を行うのが特徴です。そうすることで研修に集中できる環境を構築できるのが強みです。同じ場所で社員たちが…

Read More

社員研修の種類とは?

社員研修には、OJT(オンザジョブトレーニング)という実地研修や、講師を呼んで実施する研修、eラーニング研修などの種類があります。

階層別の研修内容

社内研修は全社員を対象とした研修だけではありません。社員の階層によって、求められるスキルや能力は異なります。社内研修を行う際は、社員を階層別に分けて、どのような内容の研修が最適なのかも考える必要があります。ここでは「新入社員」、「中堅社員」、「管理職」の3つの階層に分けて、それぞれに適した研修内容を解説します。

社会人の基礎を学ぶ!新入社員向けの研修

新入社員も、学生の頃に言葉使いやあらゆるマナーを学んだはずです。その学んだ知識を面接官の前で披露して、見事採用を勝ち取ったのです。ただ、それで完璧な状態が作り出された訳ではありません。会社側も、当…

Read More

中堅こそ研修が必要?中堅社員向けの研修

中堅社員が研修を受けて、実力を伸ばすことができれば会社全体のレベルアップにつながります。中堅社員の下には何人かの部下や後輩がいます。その人たちが効率的に仕事をするようになると、会社全体のレベルが上…

Read More

マネジメント力アップ!管理職向けの研修

ある程度大きな会社になると、複数の管理職があります。管理職も、そこで成長が終わるのではなくさらに学ぶことが重要です。そこで、会社側としては定期的に管理職の研修をすることが大事になります。管理職の研…

Read More